火葬式(直葬)の流れ

㈱サハラグループ ユウキ葬祭(東京都小平市/多摩地区)|火葬式(直葬)の流れ

  1. ㈱サハラグループ ユウキ葬祭 >
  2. 葬儀、葬式に関する記事一覧 >
  3. 火葬式(直葬)の流れ

火葬式(直葬)の流れ

火葬式(直葬)は、お通夜・葬儀・告別式を行わないためお亡くなりになられてから火葬までの流れはシンプルなものとなります。

・臨終
病院で医師から死亡診断書を受け取る必要があります。速やかに葬儀会社に連絡し、病院の霊安室からご自宅や葬祭会館・葬祭場へご遺体を搬送し、ご遺体を安置したら、末期の水をとり、清拭と死化粧を行います。また、死亡診断書は、火葬許可証を受け取るために役場へ提出が必要です。

・葬儀会社と打ち合わせ
葬儀会社の担当者と、今後の流れを確認して、火葬場の予約をします。火葬は死後24時間経過後でないと行うことができないため、すぐに火葬することはできません。なお、都市部では、火葬場は混雑している傾向があるため、数日~1週間ほど待機することもあります。

・納棺
枕づとめの後、ご遺体をお棺に納めます。本来はご家族や親戚の手で行われていましたが、現在では葬儀会社にまかせることも多いです。ご遺体を棺に納めたら、周囲に花を飾り。故人様の愛用品や思い出の品を入れることもあります。また、出棺までは釘打ちをしてないけないことになっています。

・出棺
火葬場の予約当日になったら、お棺のふたを開けて故人様との最期の対面をします。お別れが終わったら、お棺のふたを閉じて釘打ちをします。その後はお棺を霊柩車まで運んで火葬場へ移動します。

・火葬
過疎以上では、故人様を荼毘に付します。僧侶が同行している場合は、火葬炉の前で読経をしていただくこともあります。火葬後は、お骨を骨壺に移す骨あげを行い、終わります。

㈱サハラグループ ユウキ葬祭は、ご家族・ご遺族様の希望に添ったフルオーダーメイドの一般葬・家族葬・一日葬・直葬・社葬を承っております。多摩市・小平市を中心に、東京都周辺地域で葬儀・葬式・告別式のお見積り・事前相談をお考えの方は、弊社までお気軽にご相談ください。

㈱サハラグループ ユウキ葬祭が提供する葬儀・葬式の基礎知識

  • 家族葬の注意をしたいポイント

    家族葬の注...

    家族葬は、参列者へのおもてなしがいらないため、喪主側の精神的・身体...

  • 家族葬の流れ

    家族葬の流れ

    家族葬の流れは、参列者によるご焼香が少なくなることを除き、一般葬と...

  • 事前相談

    事前相談

    以前は自分の死について考えることはタブーと考えられていましたが、近...

  • 永代供養とは

    永代供養とは

    永代供養とは、永代供養墓を設置した寺院や自治体が、家族や子孫に代わ...

  • 家族葬とは

    家族葬とは

    家族葬とは、故人様と親しい関係にある家族や親族を中心にお見送りする...

  • 自宅葬とは

    自宅葬とは

    自宅葬とは、お亡くなりになられた方のご自宅で執り行う葬儀をいいます...

  • 一周忌

    一周忌

    一周忌とは、故人様がお亡くなりになられた年の翌年の祥月命日におこな...

  • 社葬の費用

    社葬の費用

    社葬の費用は、社会通念上相当であり、社葬のために通常要すると認めら...

  • 家族葬はどこまで呼ぶのか

    家族葬はど...

    家族葬を選ぶ場合、会葬者をどこまで呼ぶべきかは、頭を悩ませるかもし...

㈱サハラグループ ユウキ葬祭の主な対応地域

多摩地区、東京

ページトップへ